新聞社やテレビ局にとって九段の感想戦が

新聞社やテレビ局にとって九段の感想戦が無かったのは絶好のスクープ。毎日キガイみたいにスクープを探しているメディアにとって絶好の機会。加藤九段はボロクソに書かれることも覚悟して退場されたのだと思う。ここで事実を書くか勝手な感想を書くか。情報の受け手は冷静に見てる。